サーチコンソールの効果的な使い方!今注目するキーワードが丸裸?

目安時間 6分
アドセンス ブログ

記事を書く前に
注意しないといけないことが、

キーワード選びです。

 

 

ここに気を付けないと、
いくら記事を書いてもアクセスが
全く集まらないし無駄な記事になってしまいます。

 

 

まだ立ち上げてすぐのブログは、
幅広いジャンルの記事を投稿して行く方が良いのですが、

 

 

ある程度アクセスが来るようになったら、
サーチコンソールを使って
記事を増やしていくほうが効率が良いです!!

 

 

サーチコンソールは、
自分のサイトにどんなキーワードで検索して、
たどり着いたのかというデータが見られます。

 

やり方はこちらです。

 

サーチコンソールを使ったキーワード選び!

 

サーチコンソールの
チェックしたいブログを選びます。

 

 

 

 

すると画面が切り替わりますので、
検索パフォーマンスをクリックしてください。

 

 

 

 

クリック率、表示回数、平均CTR、平均検索順位に
チェックを入れて、日付を過去28日に変更してください。

 

 

そのキーワードで検索された時の掲載順位、何回表示されて、
どれだけクリックしてもらえているのかが分かります。

 

 

 

 

下に行くと、実際に自分のサイトに
訪問してくれてたキーワードが表示されています。

 

 

 

サーチコンソールから拾ったキーワードの使い方!

 

で、このキーワードを
どう使うかなんですが、

 

表示回数が多いのに、
クリック数が少ないキーワード
注目していきます。

(CTRの数字が低いキーワードです。)

 

 

たとえば、こんなやつです。

 

 

で、このキーワードは、
どの記事にたどり着いているのかを調べるんですが、

 

目的のキーワードをクリックして、
ページをクリックすると、

 

そのキーワードでたどり着く記事の
URLが調べられます。

 

 

 

 

この表示回数が多いけど、

クリックされていない記事にたどり着いている

キーワードをもっと詳しく見て行きます。

 

 

下の画像のページをクリックして、
先ほどのURLを入力すると、
その記事だけのデータが出て来ます。

 

 

 

 

サーチコンソールのキーワードでアクセスを増やすには!

 

クエリをクリックしたら

その記事に訪れているキーワードが

全て分かります。

 

 

 

 

表示回数が多いのに、
クリックされていないってことは、

 

タイトルが魅力的ではない、もしくは、

記事がユーザーの求めているものと、
ズレている場合もあります。

 

 

例えば「シンク 掃除 洗剤」のキーワードで記事を書いて、
「シンク 掃除 排水溝」で検索されていたら、

 

排水溝の掃除向けに記事を書いた方が、

検索した人のニーズに合った記事になると言う感じです。

 

 

タイトルにもキーワードをちゃんと入れて、

検索ユーザーの知りたい情報と

一致した記事を増やしていくことで、

効率よく、アクセスを増やしていくことが出来ます。

 

 

ほとんどが、関連する記事になるので、

内部リンクも貼りやすいので、

アクセス倍増も狙えます。

 

まとめ

 

まだ、立ち上げ当初の場合なんかは、

データが少ないので、

色々なジャンルの記事を投稿して、

 

 

記事数がある程度増えて、

データが拾えるようになると、

 

サーチコンソールを使って

キーワードを選んでいくのが

おすすめです。

 

 

ぜひ試してみてくださいね!!

プロフィール

ひろし

管理人

ひろし

飲食店で働いているサラリーマンです。 忙しい中でも隙間時間で稼げる副業ということで ネットビジネスを実践。 同じ境遇の方の参考になれば嬉しいです。

最近の投稿
カテゴリー