アドセンスブログのテコ入れ方法3選

目安時間 11分

先日、読者さんから
ブログのテコ入れに関しての
ご質問を頂きました。

 

 

テコ入れは、
ブログのアクセスアップには必須の作業。

 

 

同じところで
悩まれてる方も多いと思います。

 

Mさんからは許可を頂いたんで
一部内容を共有しますねー。

 

 

ーーーここから一部抜粋ーーー

そういえば、記事のテコ入れしてて分からないところがありました。

 

 

「○○ やり方 中学生」
というキーワードで2位くらいになってる記事ですが、

 

「○○ やり方」でも
だいたい10位くらいに居たりしますよね。

 

 

この「○○ やり方」を上位に上げようとした場合、

 

このキーワードで上位表示されてる記事の内容で
自分の記事に無いものを追記する
ことになると思います。

 

 

そうやってリサーチして
「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」
という見出しの内容があった場合

 

 

自分の記事にも
「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」
の内容を追記していきますよね。

 

でも、 「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」
というキーワードですでに別記事を作成していて
しかも2位とか3位に表示されてる場合はどうテコ入れすべきなのでしょうか。

 

 

考えられる方策は

 

 


「○○ やり方 中学生」の記事に
「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」を追記。
「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」の記事はそのまま。

 

 


「○○ やり方 中学生」の記事に
「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」を追記。
「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」の記事を削除。

 

 


「○○ やり方」で上位を目指したりしない。

 

 

私は1の方法でとりあえず追記して、
順位の付き方を様子見し

 

高校生、大学生の記事は頃合いを見て削除していく
という方法がいいのかなと考えます。

 

同じ内容の記事があるのは好ましくないと思うので。

 

どの方法が良いのかアドバイス頂けたらと思います。

 

ーーーーここまでーーーー

 

 

狙ってる記事を

検索上位に持っていく為のテコ入れです。

 

ライバルサイトには書かれてるけど、
自分の記事に書いていない内容を

記事に追記したい、

 

 

でも、その追記したい内容は、
別の記事で書いてしまってて、
しかも上位表示しちゃってる
ってことですね。

 

 

僕の返信がこちら。

ーーーーここからーーーー

 

Mさん

 

お疲れ様です!

 

>そういえば、記事のテコ入れしてて分からないところがありました。

 

これは、状況によって
変わってきますねー。

 

 

「○○ やり方 中学生」が2位との事ですが、
検索1位のライバル記事は、

 

「○○ やり方 高校生」
「○○ やり方 大学生」

で、検索しても1位なのでしょうか?

 

 

もし、そのキーワードでも
ライバルが1位になってるのであれば、

統合してみるのもアリかもしれませんが、
相手は強い可能性があります。

 

 

記事の内容では勝てても
ドメインパワーで負けてると、
現段階では1位まで上がらない可能性もありますね。

 

 

いくつかパターンがあるかなって思います。

 

 

①今のままパターン

 

 

「○○ やり方 中学生」
「○○ やり方 高校生」
「○○ やり方 大学生」

 

この3記事以外にも関連する記事を投稿して
このテーマを強くしていく。

 

 

「○○ やり方 高校生」
「○○ やり方 大学生」

を含む、新たに投稿した関連記事から、

 

「○○ やり方 中学生」に、
内部リンクを集中させてる。

 

 

「○○ やり方 中学生」からは、

「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」
の双方の記事に内部リンクを貼って網羅性を高める。

 

 

このパターンは、

「○○ やり方」のテーマごと
底上げするパターンですね。

 

 

僕やったら
まずは、このやり方でやってみますかね。

 

 

②Mさんの仰るパターン1で行く場合、

 

>「○○ やり方 中学生」の記事に
>「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」を追記。
>「○○ やり方 高校生」「○○ やり方 大学生」の記事はそのまま。

 

 

ブログを見てませんので
何とも言えませんが、

 

「○○ やり方 高校生」
「○○ やり方 大学生」

 

こちら2つの検索で、
高確率でカニバリが発生すると思います。

 

 

ご存じかもしれませんが、

カニバリは複数の記事が
同じキーワードで評価を争い、
お互いの足を引っ張り合ってる状態。

 

評価が分散されて
両方の記事が上位表示できない現象です。

 

 

その為、統合、どちらかを削除する必要がありますが
記事を削除するのに躊躇される場合は、

 

「○○ やり方 高校生」
「○○ やり方 大学生」

 

この2つの記事に
カノニカルタグを設定して記事の評価を、

 

「○○ やり方 中学生」に引き継がせて
様子を見るのもアリかなって思います。

 

 

せっかく、
それぞれのキーワードで
2位とか3位になってるんで
極力リスクは少なくテコ入れしたいところです。

 

 

③一旦は様子見パターン

 

後、3「○○ やり方」で上位を目指したりしない。
ってのもアリかと。

 

 

これは、今は「○○ やり方」で上位表示を目指さないって意味です。

 

1位のライバルが強い場合ですね。

 

 

他の記事でブログのアクセスを上げて
強くしていくと将来的に
抜ける場合があるからです。

 

 

この「○○ やり方」のキーワードに
固執しないって考えですね!

 

 

やし、僕やったら、

 

今のテーマを強くしていく

様子を見る(他の記事でアクセスアップ)

統合パターン

 

 

この順で考えますね。

 

 

と言いますのも、
僕自身、こういった状況が何度か会って、

 

力技で記事内容を網羅して
上位表示を狙ったことがあるんですが、
ほとんど失敗してるイメージがあるんですよね。笑

 

 

今回のMさんの状況は
僕と違うかもしれませんが
少しでも参考になりましたら幸いです。

 

ーーーーここまでーーーー

 

 

ブログのテコ入れって
色々なパターンがありますんで、

 

ぶっちゃけ、

やってみないと分からないことが多いです。

 

 

やし、どうしても
経験上でのお答えになっちゃうんですよね。

 

 

僕も今まで、
けっこう様々な失敗をしてます。

 

ですので、
テコ入れに関しても
できるだけリスクが少ない方を
選択するようにしてますね。

 

■P.S.

 

今回、ご質問下さったMさんは、
僕のメルマガ発行初期からの読者さんです。

 

 

目標の収益が月10万って言われてたんですが
12月は96000円まで伸びたようです。

 

 

すごいですよね!

 

 

Mさんの目標達成は目前なんで

僕も嬉しいです。笑

 

 

■P.P.S.

 

AIを使った面白そうなノウハウがあったんで
登録してみました。

https://detaminecenter.com/lp/73460/1124375
<PR>

 

 

どんな内容か楽しみです。笑

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

ひろし

管理人

ひろし

飲食店で働いているサラリーマンです。 忙しい中でも隙間時間で稼げる副業ということで ネットビジネスを実践。 同じ境遇の方の参考になれば嬉しいです。

最近の投稿
カテゴリー