遅くなったブログのインデックススピードを戻す方法!

目安時間 5分

ブログで一度遅くなった

インデックススピードを戻すのは、

記事の投稿頻度を上げる事が一番です。

 

今日はそのことについて
お話しします。

ブログ記事の更新をやめるとインデックスされにくくなる?

 

週に2~3記事を投稿しいて、
400記事くらいの

のんびり育てていたブログ。

 

ちょっとわけあって
そのブログを
3か月間くらい放置して
いたんです。

 

で、そのブログを育てようと
毎日、記事を投稿するように
なったのが2か月前。

 

 

その時に、記事を投稿しても
いっこうにインデックス
されないんです。

 

 

以前は記事を投稿すると、
その日のうちに
だいたいインデックスされてる感じ。

 

ですが、3ヵ月放置後、
毎日、最低1記事の
記事投稿を再開しましたが、

 

1か月くらいは
記事がインデックスされるのに、
3~7日くらいかかってる記事も
出てきました。

 

 

その後も記事投稿は
毎日続けて2か月経った今の状態は・・・

 

 

依然と同じスピードに戻りました。

 

 

今は、記事投稿をすると
だいたい5~12時間で
インデックスされる感じです。

 

 

ワードプレスブログの
立ち上げ初期は
インデックススピードも遅く、

記事投稿から数日かかる事も
あります。

 

ですが、
1か月14万PVの
アクセスがあるブログでも

数か月放置すると、

 

アクセスは減っていなかったんですが、
インデックススピードは完全に落ちました。

 

インデックススピードは1か月毎日の記事更新で戻った!

 

このインデックスされる
スピードによって、
記事のネタも変わってきますから
注意が必要です。

 

あまりにも遅い場合は、
トレンドの速報ネタとかは
選べませんよね。

 

でも、一度インデックススピードが
落ちたブロブでも、
記事の更新を再開したら戻ります。

 

 

私の場合は、
1日1記事の更新で、
1か月ちょっとで
戻った感じです!

 

 

ブログ記事がインデックスされてるか
調べる方法は、

 

検索窓に「site:」+ドメイン名

で検索してみてください。

 

該当記事がちゃんと
表示されれば、
インデックスされている
という事です。

 

 

インデックスのスピードを
あげる方法は他にも

サーチコンソールのURL検査

をやる方法もあります。

 

そのやり方はこちら
サーチコンソールを使って記事を早く検索結果に反映させる方法!

 

 

インデックスされるかどうかは、
自分で決めることが出来ませんし、

 

URL検査も
絶対にすぐインデックスされる
という事でもありません。

 

 

でも、出来ることは
すべてやった方が良いですよね。

 

 

でも、一番の対策は、
記事の更新という事は確実です!

 

まとめ

 

記事の更新をストップすると
インデックススピードは遅くなります。

 

ですが、
更新を再開する事で、
戻せますよ。

 

 

トレンド記事、イベント記事などを
投稿する場合には、

インデックススピードには
注意してくださいねー。

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

ひろし

管理人

ひろし

飲食店で働いているサラリーマンです。 忙しい中でも隙間時間で稼げる副業ということで ネットビジネスを実践。 同じ境遇の方の参考になれば嬉しいです。

最近の投稿
カテゴリー