アドセンスの規約違反一覧!広告配信停止やアカウント凍結も?

目安時間 11分

アドセンスでは、

定められたルールを守らなければ、

広告配信が停止されたり、
最悪、アカウント停止もありえます。

 

 

でも、公式ホームページを見ても

分かりずらいので、

絶対に守っておくべき重要な部分を

ピックアップして整理しました。

 

 

今後、アドセンスで稼いで行く上で、
絶対に知っておくべき事ですよ!

 

アドセンスの規約違反!広告編

 

広告を自分でクリックする

 

アドセンス広告を

自分でクリックするのは

禁止されています。

 

テストのつもりでクリックしてもアウト

ですので注意してください。

 

間違えてクリックしてしまった場合は
アドセンス側で識別して、

自動的に収益からは除外されます。

 

 

アドセンス広告のクリックを依頼する行為

 

記事内に、広告のクリックを

誘導ようなコメントを書いたり、

メールやSNSで、

広告のクリックを依頼することは

禁止されています。

 

 

もちろん、ブログ運営者を応援するつもりで

広告をクリックするのもNG

 

 

広告はあくまで、興味を持って

自発的にクリックするもので、
それ以外の行為は規約違反です。

 

アドセンスの規約違反!コンテンツ編

 

性的なコンテンツ

具体的なダメな例

・ヌード

 

・性的満足、性的暗示、性的刺激
乳房、臀部、股間の拡大表示
衣服が透けてるシースルー

性的な部位のぼかし加工
誘惑するようなポーズ
服を脱いでいる男女の画像

 

・性的なフェティシズム

盗撮、ロールプレイ、ボンデージ、支配、服従、SM

 

・性的なエンターテイメント

ポルノ映画、アダルト サービス、ストリップクラブ

 

・性的な商品を宣伝

成人向けのおもちゃ、個人用潤滑剤、性欲増強器具

 

・不倫や浮気、性行為を促す
スワッピング、出会い系サイト

 

・性的な能力に関するアドバイス

性行為のヒント

 

・性欲増強剤薬やサプリメントを宣伝

ED 治療薬、性欲増強サプリメント

 

簡単に言うと、性に関することは

全てダメと言う認識で問題ないです!

 

性的な事を連想させるものもNGです。

 

アダルト関連の記事は、

絶対にテーマにしてはいけませんし、

 

記事の中、文章や単語としても

登場させないように、常に意識して下さい。

 

ブログが性的なコンテンツに

該当するかどうかの判断は、

 

そのコンテンツを子どもに見せても問題がないかどうか、
職場の同僚の前で閲覧しても恥ずかしくないか

といった基準が目安とのこと。

 

なかなか難しいところですよね?

 

 

水着の画像なども
ダメになる可能性もありますので注意してください。

 

 

サイト内にアダルトサイトへのリンクが

あった場合もNGです。

 

 

自分のブログに、スパムやコメントで、
性的な事を含んでいるものもNG。

 

これは、

ワードプレスのプラグインで対処しましょう。

 

 

衝撃的なコンテンツ

具体的なダメな例

・陰惨な、生々しい、または不快感を与える記述や画像

血液、臓腑、血のり、性的な体液、

排泄物、犯罪や事故現場の写真など。

 

・暴力行為を描写

銃撃、爆発、爆弾に関する記述や画像

 

・過度に猥せつな言葉や冒とく的な言葉

悪態や罵り、冒とく的な言葉の替え文字や言い換えなど。

 

不快感を与える画像や表現、
残酷なページは一切禁止されています。

 

格闘の動画を扱うページもNGですよ!

 

 

爆発物に関するコンテンツ

具体的なダメな例

・爆発により周囲に危害を及ぼす恐れの商品

爆弾全般、爆竹、爆発する花火など。

 

・爆発物の組み立て、強化、入手方法を解説する

爆弾の製造ガイド

手榴弾や爆弾などの部品を印刷するためのソフトウェアや装置

 

花火の取り扱い方、作り方、販売なども禁止されていますが、
花火大会であれば問題ありませんよ。

 

 

銃や銃の部品と関連商品に関するコンテンツ

具体的なダメな例

・銃火器(誤用により危害を及ぼす、本物の銃と見分けがつかないもの)

拳銃、ライフル、ショットガン、猟銃、作動可能なアンティーク銃、

エアソフトガン、ペイントボール ガン、BB ガン、3D 印刷で作られた銃など。

 

・銃の作動、銃の機能強化に関連の部品、付属品、装置

弾薬、弾倉、消音装置、銃の三脚や二脚など部品、付属品全般。

 

・銃火器の組み立てや機能強化についての解説

 

 

おもちゃの銃であっても取り扱わない方がいいです!

 

 

その他の武器および兵器に関するコンテンツ

具体的なダメな例

・相手を傷付けることを目的とした設計をされた商品

手裏剣、テーザー銃、ブラスナックル、催涙スプレーなど。

 

・相手に脅威を与えるナイフ

飛び出しナイフ、バタフライナイフ、仕込み杖、投斧など。

 

ここに記載されている商品の組み立て、

入手方法について解説するのもNGです!

 

 

タバコに関するコンテンツ

具体的なダメな例

・タバコやタバコ関連商品

 

タバコ、電子タバコに関係する話題はNGです。
ただし、禁煙の話題、禁煙に関連する情報提供はOKです。

 

 

ですが、未成年が閲覧しても問題ないか・・・

という観点で考えると、

 

どの様に捉えられるか分からないので、

できるだけ避けた方が良いでしょう。

 

 

危険ドラッグに関するコンテンツ

具体的なダメな例

・精神状態を変える、または興奮状態を誘発する物質

コカイン、覚醒剤、ヘロイン、マリファナ、

コカイン代用物質、メフェドロン、リーガルハイ

 

・危険ドラッグの使用を補助する商品やサービス

パイプ、吸引パイプ、大麻コーヒー ショップ

 

・危険ドラッグについて全般

 

 

アルコールの販売や乱用に関するコンテンツ

具体的なダメな例

・アルコール飲料のオンライン販売を促進

 

・アルコールの無責任な消費を助長

過度の飲酒、暴飲や飲み比べ競争

 

バーや居酒屋などの店舗を紹介することは

問題ない場合もありますが、

 

直接、アルコールを購入できるような

サイトは禁止されています。

 

 

アルコール系は、

ビールや日本酒などのお酒の販売や、
宣伝は禁止されています。

 

 

欧米の基準で考えられているから、
ワインとシャンパンなら問題ありません。

 

ビールや日本酒などの作り方の説明は

OKとされているんですが、
これも避けておいたほうが無難です。

 

 

アルコール摂取を煽るようなことを
禁止という考え方なんですが、

 

居酒屋の紹介でも書き方によっては、
煽ってると判断されてしまう可能性があります。

 

ビールなどが写っている画像なども

注意した方が良いです!

 

 

オンラインギャンブルに関するコンテンツ

具体的なダメな例

・オンラインの現金賭博やネットベースにしたゲーム

オンラインカジノやブックメーカー、オンライン宝くじ、スポーツくじ

オンラインギャンブルのページ

 

 

処方薬に関するコンテンツ

具体的なダメな例

・処方薬のオンライン販売や宣伝

処方薬の販売、オンライン薬局

 

 

未承認の医薬品やサプリメントに関するコンテンツ

具体的なダメな例

・未承認の医薬品やサプリメント

 

未承認の医薬品とサプリメントの

リストにあるすべての商品です。

 

 

まとめ

 

アドセンスでは記事にするテーマは、

何でも良いというわけではありません。

 

私は、少しでも、どうかなって思ったら

別のテーマに変更するようにしています。

 

たった、1記事の為に、

ペナルティーを受けるのは嫌ですからね!

プロフィール

ひろし

管理人

ひろし

飲食店で働いているサラリーマンです。 忙しい中でも隙間時間で稼げる副業ということで ネットビジネスを実践。 同じ境遇の方の参考になれば嬉しいです。

最近の投稿
カテゴリー