本業でもchat gptが活躍しだした。

目安時間 6分

ここ最近、僕の本業で、
毎日、朝礼なるものが
実施されることになったんですよね。

 

 

グループ社員がzoomで参加し、
会社の理念に対しての内容を
毎日、一人ずつ交代制で
5分間スピーチをするという苦行です。

 

 

んで、そのスピーチを聞いた感想を
日報としてまとめて報告するという感じ。

 

 

まぁ、これをする会社の目的としては
理念の浸透とかはあるんでしょうが

やる方としては、
ただ、面倒くさいの一点なんですよね。

 

 

5分のスピーチって長いですよー。

 

 

普段の仕事に加えて、
スピーチの原稿を考えるのにも
そうとうな時間もかかりますしね。

 

 

スピーチ自体は、
社員が交代制でやるんで
月に1回も回ってこないから
まだマシなんですが、

 

他の人のスピーチを聞いた感想を
毎日、報告するってのも
時間的にけっこうな負担になります。

 

 

5分スピーチの原稿作成で2時間くらい、
感想の報告で30分くらいの
時間は余裕でかかっちゃいますから。

 

 

ただ、
こういった内容の仕事が増えても
僕らブログ副業組は、
cgat gptを知ってますから強いですよね。

 

 

僕は、この朝礼が始まってから
スピーチの原稿、
他の人のスピーチの感想も全て
chat gptに書かせたものを丸々使ってます。

 

 

AIへの指示はこんな感じ。

 

・スピーチ

 

(※スピーチのテーマ)、
というお題で5分間スピーチできる原稿を考えて下さい。

 

 

・報告用の日報

 

あなたは飲食店スタッフです。

 

(※スピーチのテーマ)、
というテーマのスピーチを聞いたと仮定して、
それに対する感想を簡単な言葉で書いて下さい。

 

 

1発目に僕がスピーチやったんですけど、
誰も気付きませんね。

 

 

むしろ、深い話だと

感心してくれる人もいましたし。笑

 

 

日報の報告は、
実際のスピーチを聞く前に
出来上がりますから
それをコピペして貼り付けるだけ。

 

 

これだけで、
毎日、30分くらいの時短と
スピーチの日は準備の数時間が短縮されてます。

 

 

まだまだcgat gptという言葉も
世間一般的には知らない方も多いです。

 

 

でも、それを、
知ってるってことは凄い事やといます。

 

 

まだまだ、活用できる事も多いと思うんで
ブログ作業以外にも使ってみて下さい。

 

 

けっこう時短になる事も
多いんじゃないかなって思いますよ。

 

 

僕も今は、毎週ある会議の議題も
cgat gptに考えさせようと思ってますよ。笑

 

 

■P.S.

 

僕のスピーチの1発目のテーマが、

【成功の条件】強烈に想い続ける

って内容やったんですよねー。

 

 

いやー、参りましたよ。

 

 

ぶっちゃけ、僕は、
サラリーマンに成功は無い
って思ってる人なんですよ。笑

 

 

雇われやからリスクも無いし
その分、収入の上限も決まってますから。

 

 

それに、想い続けるだけでは、
上手くいかないとも思ってます。

 

 

むしろ、やるべきことを
モチベーションに左右されずに
淡々とやるって方が良いんじゃないかとも。

 

 

でも、そんなこと
会社のスピーチで言えませんからねー。

 

 

その分、chat gptは優秀です。

 

 

きれい事の文面を
しっかりと作ってくれますから。笑

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

ひろし

管理人

ひろし

飲食店で働いているサラリーマンです。 忙しい中でも隙間時間で稼げる副業ということで ネットビジネスを実践。 同じ境遇の方の参考になれば嬉しいです。

最近の投稿
カテゴリー