地域ブログのメリット・デメリット。

目安時間 5分
実践記

今、力を入れてる地域ブログですが、
今まで運営してた
ごちゃ混ぜブログより、
伸びるスピードは早い気がしますね。

 

 

この理由ですが、
コピブロ、リブロの手法を取り入れた
ってのもあるんですが、

 

 

ブログ自体のテーマを絞ってる
ってのが大きいと思うんです。

 

 

この地域ブログを立ち上げたのが今年の3月。

 

 

アドセンスの追加審査が
なかなか通過しなかった為、

 

途中4か月くらいは放置気味でしたので
今の記事数は180記事くらい。

 

 

運営期間が9か月なんで
1日1記事も投稿出来てませんし、
まだまだ普通の弱小ブログです。

 

 

そんな状態でも、
そこそこ強豪のブログや企業サイトを
抜いていく記事も出てきました。

 

 

ちなみに最近、
記事数が1000記事以上入ってる
僕の別ブログと同じ記事ネタを投稿したんです。

 

 

このネタは何年間か
ずっと検索1位を取ってたんですが、
今育ててる地域ブログに
あっさりと抜かれました。

 

 

しかも、
文字数も半分くらいなのに。笑

 

 

今までのごちゃ混ぜブログでしたら
アクセスが集まるイベント系の記事などは、

 

 

ライバルブログに書かれてる内容を
網羅した記事にして
上位表示を狙ってたんですが、

 

 

地域ブログに関したら
そこまで頑張らなくても
検索上位に表示させられてますね。

 

 

今のところですが
この地域ブログで感じてるメリットは、

 

狙ったキーワードで
上位表示しやすいってこと。

 

 

ブログってやっぱり、
何らかのテーマに特化してる方が強いです。

 

 

ごちゃ混ぜブログを
育てる時もそうなんですが、

 

バラバラのテーマで
記事投稿をして行くより、
1つのテーマを集中的に
伸ばしていく方が早く育ちます。

 

 

この地域ブログは、
ブログ全体が1つのテーマなんで
ある意味、専門性がある
と評価されてるのかもしれませんね。

 

 

デメリットかもって思う所は、
ネタに関してです。

 

 

これはまだ僕も手探りなんですが、
今後、大きく稼げるブログになるまでの
ネタがあるかどうかというところ。

 

 

ごちゃ混ぜブログは
何を投稿しても良いんで
ネタなんて無限にありますよね。

 

 

ただ、地域ブログはその地域限定なんで、

今は問題ありませんが

将来的にネタ詰まりにならないか
ってのがちょい心配ですね。笑

 

 

ここさえクリアして、
ある程度稼げるブログになると、

 

2個目、3個目と、
ブログの量産が地域を変えるだけで、
簡単に出来るんじゃないかなって思ってます。

 

 

まずは、ここを目標に頑張ってみます。笑

 

 

■P.S.

 

この地域ブログ、
あと一つ懸念点があります。

 

 

それはクリック単価です。

 

 

今のところ、
この地域ブログのクリック単価が
僕が持ってる他のブログと比べて
一番低いんですよねー。

 

 

今はアドセンス審査を通過したから
アドセンス広告と他社広告の
両方を貼ってますが、

 

 

もうちょい様子を見て
変わらなかったら
他社広告のみにするかもしれません。

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

ひろし

管理人

ひろし

飲食店で働いているサラリーマンです。 忙しい中でも隙間時間で稼げる副業ということで ネットビジネスを実践。 同じ境遇の方の参考になれば嬉しいです。

最近の投稿
カテゴリー